Search
  • Save Sekisui House

(社員Q)

会社を守るために、社員は持株会を通して毎月自社の株を購入しています。

自身の職場の経営環境の安定と、将来的な業績の上昇に僅かながらでも貢献し、その際社員にも、利益が返還される仕組みだと理解しています。

しかし、昨今の状況下、社員が意見を持っていても、株式の所有を通して会社側に意見することができません。

社内では、声が封じられ、一般、機関投資家の方々も交えた株主総会の際にも、社員の意見は反映されません。

会社を守りたい、良好な経営環境の中成長を続けてほしいと思うからこそ、持株会に参画しています。

一番社内の事情を知り、その状況が投資家の方々含め、声が届かない現状は非常に無力感を感じます。

当の社員が無力感を感じます。

このサイトは今回の株主提案側の方の運営だと思いますが、是非多数の方々に状況を共有し、会社の経営を正しい方向に向ける助けとなることを祈ります。

ご健闘をお祈りします。

尚、ご存知のとおり、恐怖政治が引かれている中、発信者個人情報の保護にご配慮いただけると助かります。

67 views

Recent Posts

See All

(社員 AU)

私は、アフターを担当しており日頃巡回している中で、ここ2年程で定期点検の数、アンケートの発送件数等で非常に新築現場が少なくなったと実感しております。代わりに目に止まるのがローコスト住宅や他メーカーの家です。我が社の住宅は大変良い物と私は思います。また、営業の方も胸を張って売れる家と思います。しかし会社がこの様な状況では社員は十分能力が発揮されないと思います。これから創業以来の危機が訪れようとしてい

(社員 AT)

本当にこの状況で株主総会やるなんて異常です! 一人でも感染者出たら社会問題ですよ。 吉村知事があれだけ命を削ってメッセージ出して 今にも潰れそうな店が営業我慢して 日本中が一日でも悲願猶予がないそんな時に いろんな人の努力を全て無駄にするつもりなのか! 本当に恥ずかしい!

(社員 AS)

和田会長、勝呂専務、藤原常務、戻って来て下さい。 藤原常務が退任されて、積水ハウスは終わったと思った人は多いと思います。 中期経営計画、藤原常務イズムが盛り込まれていてワクワクしました。 机上でしか分からない方より本物のスーパースターが取締役の方が現場は燃えます。 今こそ積水ハウスに必要なのは本当の積水ハウスイズムで伝統の継承だと思います。 恩を仇で返す様な現代表取締役が軽率に人間愛だなんて語って

© 2019 by SaveSekisuiHouse.

Contact: sekisuihousegov@gmail.com

  • LinkedIn
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook